KANONは子供の成長を見守ります

講師

topTitleBg_10A_01topTitleBg_10A_01

スクリーンショット(2014-07-26 10.01.21) - コピー

講師               藤田真理子 (Mariko Fujita)

ご挨拶

 子供の頃は年上のお姉さんバレリーナに憧れて、10代の頃はがむしゃらにバレエにのめり込み、20代になってからは自分の心と身体と向き合うために、思えば長く踊りを続けてまいりました。バレエは感受性と体感を敏感にし、身体を通じた表現やコミュニケーションの幅を豊かにするものであり、自分自身を支えてくれた命の栄養でした。

 カノンとしてバレエ教室を始めることになる少し前のこと、初めて子供たちに接しバレエを教えたときの喜びと充実感は、今までに味わったことのない大きな喜びでした。子供たちの可能性や夢が広がり、踊ることの楽しさを全身で知る、試行錯誤をしながら、いつもそんなクラスを目指しております。


PLOFILE

慶應義塾大学文学部卒 / 慶應義塾大学大学院修士課程卒

6歳より市橋敬子先生に師事しクラシックバレエを始める。

以後、バレエ舞台、ダンスイベントの舞台に立つ。

第20代さくらプリンセス(公益財団法人日本さくらの会)

topTitleBg_10A_01topTitleBg_10A_01

topTitleBg_10A_01topTitleBg_10A_01

 

※体験レッスン・ご見学・その他、お気軽にお問合せください。

PAGETOP
Copyright © バレエスクールカノン Balletschool KANON All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.